失敗しない!手作りお菓子のコツ〜Sweets Clover〜ホームページ


「美味しいパウンドケーキの作り方のコツ・5」
↓  ↓  ↓
左下の再生ボタンをクリックすると見られます♪
(音が出ますので、ボリュームにご注意ください。)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2008年11月11日

ドライフルーツの漬け込み(今頃!?)

真冬のような寒い日が続いていますね。
寒いから・・・とすぐに暖房を付ける前に、インナーを1枚着てみて下さい。
ぽかぽかして、体にも、環境にもちょっと良さそうですね。
 
以前ブログに載せた「自家製漬け込みフルーツ」について。

友人から、「作った〜? あれから、いつブログに載るか
楽しみに待ってるんだけど♪」

とメールを貰いました。

!!! そう言えば、ブログに載せていませんでした。

 

        ドライフルーツの漬け込み

ドライフルーツの漬け込み・初日.jpg

 

・使用したドライフルーツ ( 合わせて 1100g )

自家製甘夏ピール
ドライアップル
ドライアプリコット
ドライクランベリー
サルタナレーズン
レーズン
カレンズ

 

・使用したリキュール ( 合わせて 850ml )

グランマニエ
カルヴァドス(リンゴのブランデー)
ブランデー
ラム酒

 

1.オイルコーティングを取ったら.jpg

1.オイルコーティングされたドライフルーツは
  お湯でコーティングを落とします。
  ザルにあげてから、お鍋に戻します。

 

2.水気を飛ばします.jpg

2.水気があると、カビるので
  水気を飛ばすために、空炒りします。

 

3.こちらも空炒り.jpg

3.こちらはアップル・アプリコットです。
  この子達も空炒りします。

 

4.ドライフルーツを全て合わせて.jpg

4.ドライフルーツを全て合わせて、ザッと混ぜます。
  フルーツが均等に散らばった方が良いですものね。

 

5.リキュール4種で漬け込み.jpg

5.リキュールを加えます。
  フルーツが顔を出し過ぎなので
  リキュールを少し追加しました。

 

6.瓶詰めします.jpg

6.いよいよ、瓶詰め!
  こぼさないように、そぉーっと・・・

 

ドライフルーツの漬け込み・初日.jpg

7.完成!!
  これは、漬け込み初日。

 

 

  1か月 ・ 3か月 ・ 6か月 ・・・ 1年 ・・・
  時間をかけて、ゆっくりと美味しくなってくれる事を
  願いつつ、暗くて静かな所へ・・・ 

 

 

posted by chako at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

今日は写真撮影も!

日中はまだ暑いですが、夕方からはグッと涼しくなりますね。

今日はパウンドケーキを焼きました。

以前から挑戦したい事があって、
パウンドケーキを作りながら同時にそれを実行してみました。

レシピを作る為に、お菓子の作り方を写真付きで
詳しく説明したくて、そのために写真をたくさん撮ろうと。

お菓子作りとパソコン・ネットを融合させよう・・・
という野望の下、頑張りました!

自分で作りながら、タイミング良く、
分かりやすい写真を撮るのって大変!!

「ケーキ、失敗しないかな・・・」と
ちょっぴり不安になりながらも、続けました。

粉を入れた直後のコピー.jpg

粉を入れた直後   

一本箸でお掃除のコピー.jpg

ゴムベラもお掃除   

ゴムベラの使い方のコピー.jpg

型に入れる時はゴムベラを縦使いに   

再びオーブンへのコピー.jpg

オーブンへ    

熱いうちにシロップをのコピー.jpg

焼き上がり!   

シロップをたっぷりとのコピー.jpg

熱いうちにシロップを   

温かいうちに袋へのコピー.jpg

この位温かいうちに袋詰め

シールを貼って完成のコピー.jpg

シールを貼って、完成!   

・・・・・・と、こんな感じ。

試食してみましたが、ケーキもなかなかの出来でした。
良かった〜♪

今度は、写真用にケーキを作り、撮影に専念して、
もっと良い写真・・・人に伝わる写真を写せたら良いな、
と欲を出してます。

 

posted by chako at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

自家製漬け込みフルーツ

ようやく秋らしくなったこの頃。
空も高く、風も爽やかで、それだけで心地良さを感じます。

今年はぜひ挑戦したい事があります。

それは「自家製・漬け込みフルーツ」を作る事。

フルーツ入りのパウンドケーキを作る時は、
いつも市販のフルーツを使っていました。

rummy-fruits-cake.jpg


でも、私は、あの真っ赤で大きなチェリーの、
不自然な色と透明感が苦手なのです。
なので、いつかは自分の好きなフルーツで作り、
それをケーキに入れたいな
という思いがありました。

手作りだと、何が入っているか・どんなモノを使っているか、
よく分かります。 安心です。


そこで、この数か月、材料となるフルーツを
コツコツ買い貯めておきました。

dry-fruits-mini.jpg

「プレス・オールターナティブ」と言う会社が扱っている輸入食物は、
農薬や化学肥料に頼らずに栽培されたものがいっぱい!

「地球食」と名付けられたこれらの食物は、口に入れると、
なんだかホッとするとっても美味しいものばかりです。

これらの材料を出来るだけ集めました。
農薬・化学肥料に頼らない・漂白していないモノ・・・
(他から購入した材料もありますが)

これに、自家製甘夏ピールも加えよう!

014grand-marnier.jpg

漬け込みに使うリキュール・・・
ラム・グランマルニエ・ブランデー
も揃えました。

保存する瓶も、4つも購入!

 

近いうちに、仕込み開始します♪

最低でも3か月・・・
美味しくなるように、半年は寝かせたいです。


美味しく出来るといいな。

posted by chako at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。