失敗しない!手作りお菓子のコツ〜Sweets Clover〜ホームページ


「美味しいパウンドケーキの作り方のコツ・5」
↓  ↓  ↓
左下の再生ボタンをクリックすると見られます♪
(音が出ますので、ボリュームにご注意ください。)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2010年06月28日

バニラシュガーを簡単に作る


バニラエッセンスを購入しました。

今までずっと 「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」さんの
バニラエッセンスを使っていましたが
バニラシュガーを簡単に作る


なくなってきたのになかなかお店に買いに行けなかったので
富沢商店さんでこちらのバニラエッセンスを選んでみました。
バニラシュガーを簡単に作る
       (インパクト大な箱ですね^^;)

ブルボンバニラビーンズを使用し
化学合成品・補助溶剤・着色料など
一切使用していない、純粋な製品の様です。

子供の頃に使っていたバニラエッセンスのような
サラサラした液体です。
ピリッとしたスパイスっぽさが感じられ、香りは良いです♪



バニラといえば。。。
人気の「玄米フレークとバニラのクッキー」でトッピングに使う
「バニラシュガー」ですが

以前はいつも「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」 さんの 「バニラシュガー」を使っていました。
小分けにパックされているし、香りもとても良くてお気に入りなのですが
最近は、自分で作っています。


作り方は。。。
グラニュー糖にバニラエッセンスを加えて混ぜるだけ♪

とっても簡単で、実は買うよりもかなりお安く出来ます。


本などでは、バニラビーンズをグラニュー糖と共に瓶に入れて作る
と言うものもありますが、
バニラビーンズ自体が高いですし。。。^^;


私は、バニラエッセンス (もちろん バニラオイルでもOK)
で十分だと思います♪


バニラエッセンスを加える目安は
三温糖や天然のお塩のようなしっとり感が出る程度です。


さらっとした液体のバニラエッセンスでは
時間がたつとグラニュー糖が固まってしまう場合もありますが
使う時にかき混ぜればOK!


これなら、使いたい時に、使いたい量だけ
お好みで作れるのでいいですね♪


クッキーのトッピングや、クレープやパンケーキにちょっと振りかけたりしても美味しいです。
シャリっとした食感がたまりません♪



posted by chako at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 材料のお話・あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

英国式ティーレッスン 山根ユミさんに。。。

yamane-1.jpg


今日は、息子と二人でデート♪
駅を降りて目的地に向かう途中に
「マルシェ・ジャポン」なるモノを発見☆

来週の私の用事に付き合ってくれるので
前もって息子への「ご褒美の品」を買うために出かけていたので
素通りするつもりでしたが、
ふと目に入ったモノが。。。

yamane-3.jpg
紅茶が売ってる〜♪


手作りのお菓子 と 紅茶

切っても切れない関係です^^

息子には悪いと思いつつ、お店に寄る私。

目を引く本が飾ってあり、聞くと
英国式ティーレッスン
の本でした。

今日、ココに並んでいる紅茶たちは
現地の貴重な紅茶を、オークションで競り落としたとか☆

yamane-2.JPG

だから、普通ではなかなか手に入らないらしく
ちょうどプレゼント用にお菓子を作る予定だったので
「有機栽培のアールグレイ」を購入♪

この本の著者 山根ユミさん
「MrsGrace Tea Salon」を主宰なさっているそうで
横浜 山手に素敵な紅茶教室があるそうです♪

ついつい、息子の事を忘れてお店の人と話しこみ。。。
ブログに乗せる許可を得て、写真を撮らせて戴きました。
(どうも有難うございます♪)


先日「ノニジュース」を初体験した私。
「ノニ」の葉のお茶も気に入り、お菓子に使いたいと思っていたところ。

今日の「有機栽培のアールグレイ」は
いつものようにクッキーとパウンドケーキ。。。他には
何を作ろうかな♪

また、楽しみが増えました^^



。。。慌てて息子を追いかけ、
無事に息子の「ご褒美」も買えました^^v


今日はまた冬の寒さ
風邪などひかぬよう、皆様もお気を付け下さいね。。。







posted by chako at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 材料のお話・あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

苺を長持ちさせるには・・&もちもちドーナツ

今日もぽかぽかと暖かい一日でした。
こんな日は、お家の中の方が寒いくらい・・・


店頭に苺が並び始めましたね!
嬉しい季節です♪

クリスマスや年末年始に、苺を使ったケーキを
作られる方も多いと思います。

カフェ・ショートケーキプラザ登録用.jpg

        これは、簡単ショトケーキ・・・カフェバージョン♪

     

スポンジの周りに真っ白い生クリームをたっぷり塗って
上に真っ赤な苺をのせた「ショートケーキ」は
実は日本で生まれたケーキなんですよ!
だからこそ、日本人が大好きなケーキでもあるのでしょうね。


ショートケーキに限らずこの苺を使ったケーキって、
その日に食べきれなくて残っちゃう事ってありませんか?

すると、翌日には苺が黒ずんだり、グジュッとなりますよね・・・。


これを防ぐ、ちょっとしたコツがあります。


苺は、水で洗わず、濡れ布巾やペーパーで拭くのです。


苺は水を当てると、とたんに傷みますから、水洗いを避けます。
でも、洗わないのって何だか気になりますから
濡らした布巾やペーパーで、優しく拭く事をお勧めします。


市販のケーキには、フルーツに透明なジュレの様なものが
かかっていますよね。
キラキラして綺麗ですが・・・

これは「ナパージュ」という、ちょっと甘酸っぱい、
ゼリーのようなモノを塗ってあります。
フルーツの艶出しと乾燥防止などの役目を持っています。

でも、自宅で作るケーキの場合にはこれを買わずとも、
濡れ布巾で拭けば、簡単に苺を長持ちさせる事が出来ます。

お試しくださいね。

 

ところで、先日お伝えした  「もちもちドーナツ」   作りました!!

もちもちドーナツ2種.jpg
             とっても美味しい〜♪ ♪ ♪

左が、シナモンシュガーをかけたモノ。
右が、チーズを入れたモノ。 (白く出ているのがチーズ)  


外はカリっと、ふわっと・・・
でも中はもっちり・・・
ドーナツと言うより・・・何と言うのかな?
ポン・デ・ケージョにも似ている。

なんとも言えない食感で、とっても気に入りました!


あまりの美味しさに、皆の手が止まらず・・・!!
残り少なくなってから慌てて写真に収めました。

もちもちチーズin.jpg

チーズを入れたものは、揚げるとこの様に、中が空洞になりました。

どちらも負けず劣らずの美味しさ。

作り始めてから、30分で、完食していました。
超簡単、なのに、超美味しい。

ミックス粉も、便利で良いですね♪

近々、また頼もうと思います。


      実は、2度目、作りました。
       サラダオイルの分量を倍入れてしまったのですが
       ・・・多く入れた方が、サクッと、ふわっと、カリっと感が
       よく出ていて、柔らかくて美味しかったです。

       「プロフーズ」には、お徳用サイズもあるので
       次回は、お徳用を買おうかな。



posted by chako at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 材料のお話・あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。