失敗しない!手作りお菓子のコツ〜Sweets Clover〜ホームページ


「美味しいパウンドケーキの作り方のコツ・5」
↓  ↓  ↓
左下の再生ボタンをクリックすると見られます♪
(音が出ますので、ボリュームにご注意ください。)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2011年06月08日

マカロン修行

先月以来ハマっている「マカロン作り」

このひと月に、10回は作りました〜♪
おかげで、色々な事が分かりました。

使う粉砂糖の事。
アーモンドプードルの事。
メレンゲの事。
マカロナージュの事。
絞り出しの事。
乾燥の事。
オーブンでの焼成の事。
間に挟むクリーム・ガナッシュも
フレーバーによって変化させる事。

知識だけなら、結構自信あります^^v

。。。まだ、完璧には作れないので「知識」だけ、ね♪


たくさ〜ん作ったマカロンをご紹介します!

DSC_0391-01.jpg

紅茶のマカロン

DSC_0381-01.jpg

挟んだのは、ホワイトチョコレートのガナッシュです。

生地の紅茶が強かったので、
甘ーいガナッシュで良く合いました♪


DSC_0447-03.jpg


抹茶のマカロン


少し焼き色がついたのと、
このお抹茶を使うと、ピエが出過ぎることが分かりました^^;

でも、こちらもお抹茶の苦みと
甘ーいガナッシュのバランスが美味しかったです♪


DSC_0652-01.jpg


チョコレートのマカロン


濃厚なガナッシュがとっても美味しい♪

ラッピング途中で、割っちゃいましたが
お味見をしてくれたお友達から、とっても美味しいと
褒めてもらいました♪


DSC_1010-01.jpg


もう一度、紅茶のマカロン


生地に入れる紅茶の分量が決まりました☆
生地にかなりフレーバーが効いてます!!

しっかりと味わえる香り・味。
とっても美味しいマカロンが出来上がりました。



マカロンの一番多い失敗って
「ひび割れ」だと思います。

これは、使う粉砂糖と乾燥が大きな要因です。

粉砂糖は100%ピュアなモノを使う事。
固まりにくいという理由から
コーンスターチ入りが多く売られている中で
マカロン作りには
混じり気のない、純粋な粉砂糖を使う事で
失敗の原因がほとんど取り除けます。

オリゴ糖入りも、出来れば避けた方がいいですね!

純粋な粉砂糖でも、メーカー・販売店によって
仕上がりに差が出るので、注意が必要です。



マカロンって、ホント奥が深いですーー☆


まだまだまだまだ、上手く作れるようになっていませんが
それでも成功の確率がかなり高いです。

色々な味も作れるようになってきて、楽しいです♪


マカロンって、作業自体は短時間で済むし
そう難しい工程はありません。

でも、だからこそ、ちょっとした事で
成功と失敗が分かれるので、ホント難しい。

でも、実験みたいで面白いので
かなりハマって作っています♪


まだ他にも成功した子達がいますが。。。
長くなっちゃったので、今回はこの辺で(^.^)/~~~






posted by chako at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。